ブログ全ての記事

<Tatsukiぱんさま/福山市>来年春のオープンに向けて作戦会議!

本日ご紹介させていただくのは、来年春にオープン予定のパン屋「Tatsukiぱん」の岡田さまご夫妻です。

岡田さまは、福山市松永町の「岡田産業株式会社」の代表取締役でもあります。調理師学校を卒業後、フランス料理店が手がけるベーカリーカフェでシェフとして働かれました。その後、尾道市のホテルに入社し、27歳という若さで副料理長を務められた経験と実績をお持ちです。30歳のときにご家業の岡田産業に入社し、36歳で代表取締役に就任されました。

そして、このたび新たな取り組みとして、フランス料理店やカフェ、ホテルでのシェフ経験を生かしたパン屋「Tatsukiぱん」をオープンされます。三原産の米粉を使用したきのこの形をしたパンや、国産素材にこだわったベーグル、地元福山や同社の畑でとれた野菜を使用したパンなどを週末限定で販売予定です。

フクビズでは、池内プロジェクトマネージャーを中心に開業に向けた準備やSNSを活用した情報発信をサポートしています。⁡お写真を撮らせていただいたこの日は、近況をおうかがいし、コンセプトづくりや広報戦略について作戦会議をおこないました。岡田さまの強みを生かした新商品も提案しました。

オープンがとてもたのしみです。⁡引きつづき、フクビズは岡田さまのチャレンジを全力でサポートいたします。

※お写真は、試作段階の商品です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です