ニュース全ての記事

<後藤鉱泉所さま/尾道市>日経産業新聞の1面に掲載されました!

尾道市向島町にある「後藤鉱泉所」の森本さまが、日経産業新聞の7月13日(火)号の1面に掲載されました。

同店は昭和5年に創業され、地域の方々に長年親しまれてきました。また、「後藤鉱泉所のサイダーが飲みたい」と全国から人が訪れる人気の観光スポットでもあります。

森本さまは、これまで広島県竹原市で観光振興や地域おこしを担当する公務員として約20年ほど勤務されてきました。後藤鉱泉所さまの3代目のご夫婦が後継者を探していると知り、「地域に長年愛されてきた歴史あるお店を承継したい」と事業承継に踏み切られ、今年4月に代表に就任されました。

これまでフクビズでは高村センター長と長崎ITアドバイザーがお話をうかがい、事業モデル強化に向けたご意見交換やオンラインショップの開設、インスタグラムを活用した集客などをサポートしてきました。

引きつづき、フクビズは同店のチャレンジを全力でサポートいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です