ニュース全ての記事

<だがしや りきまるさま/福山市>周年イベントの企画と新サービス開発についてご意見交換

本日ご紹介させていただくのは、福山市神村町にある「だがしや りきまる」の力谷さまです。

同店は、2018年8月にオープンされました。「小さいときから思い描いていた駄菓子屋を開きたい」「子どもたちと言葉を交わせる場をつくりたい」という力谷さまの思いが詰まった昔なつかしい雰囲気のお店です。これまでフクビズでは、開業のお手伝いやお店のコンセプトづくり、ロゴやチラシの制作、情報発信などをサポートしてきました。

お写真を撮らせていただいたこの日は、高村センター長が同店の3周年イベントの企画についてご意見交換をさせていただきました。いつもお菓子を買いに来てくださるみなさまに、改めて「ありがとう」を伝えられるような企画を考えています。また、具体的なアイデアをお伝えし、同店の強みやノウハウを活かした新サービスのご提案もおこないました。

引きつづき、フクビズは同社のチャレンジを全力でサポートいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です