福山ビジネスサポートセンターFuku-Biz(フクビズ)備後圏域のすべての企業・個人事業者・創業者の支援拠点

ご利用時間:火~土曜日 10時~18時

セミナー・研修情報

【満員御礼】福山ビジネスサポートセンターFuku-Biz(フクビズ)開設記念シンポジウム

内容

全国各地で驚異的な成果を上げ、いま最も注目を集める産業支援センターが、ついに福山市に誕生!
第一部に特別講演「f-Bizモデルによる地方創生の未来」に講師として富士市産業支援センターf-Bizセンター長・小出宗昭氏、岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Bizセンター長・秋元祥治氏を迎え、第二部では小出宗昭氏、秋元祥治氏と福山ビジネスサポートセンターFuku-Bizセンター長・高村亨をパネリストとしたパネルディスカッション「f-Bizモデルの全国伝播とFuku-Bizへの期待」を開催します。

日時
終了しました 2016/12/06 13:45〜15:45 *13:15開場
場所
広島県福山市西町1-1-1 エフピコRiM9階 福山市ものづくり交流館スタジオA [ 地図 ]
講師・アドバイザー
富士市産業支援センターf-Bizセンター長
 小出 宗昭(こいで むねあき)氏
岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Bizセンター長
 秋元 祥治(あきもと しょうじ)氏
受講料
無料
定員
150名⇒200名に増枠
新企画好評満席
対象
  • どなたでもご参加できます。
プログラム

<第一部>特別講演「f-Bizモデルによる地方創生の未来」

【講師】

富士市産業支援センターf-Bizセンター長 小出宗昭氏

岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Bizセンター長 秋元祥治氏

<第二部>パネルディスカッション「f-Bizモデルの全国伝播とFuku-Bizへの期待」

【パネリスト】

富士市産業支援センターf-Bizセンター長 小出宗昭氏

岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Bizセンター長 秋元祥治氏

福山ビジネスサポートセンターFuku-Bizセンター長 高村亨

 

開催レポート

当日は、当初定員150名を大幅に超える約250名の方にご参加いただきました!

 

161206%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%83%9d%e3%82%b8%e3%82%a6%e3%83%a01

 

富士市産業支援センターf-Bizセンター長 小出宗昭氏による特別講演では、『日本企業の99.7%を占める中小企業・個人事業主を元気にすることが、地方創生のカギである日本経済再生の切り札』であること、それに対し実際に『行列のできる相談所』として知られる富士市産業支援センターf-Bizでの実際の支援事例をご紹介。

 

161206%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%83%9d%e3%82%b8%e3%82%a6%e3%83%a03

 

岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Bizセンター長 秋元祥治氏にもご登壇いただき、さらにBizモデルについて深く掘り下げながら、Bizモデルで実施した勉強会の開催などの取組の様子をご紹介。

 

img_0200

 

第二部のパネルディスカッションでは、福山ビジネスサポートセンターFuku-Biz 高村センター長も登壇しての、全国に広がるBizモデルの伝播をテーマに、小出氏、秋元氏とのトークセッション。高村センター長からは、『備後エリアのポテンシャルが高く、他とは違ったイノベーションができる風土に自信をもって、Fuku-Bizを活用して欲しい』というメッセージとともに、Fuku-Bizの施設紹介や予約方法について解説。

 

161206%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%83%9d%e3%82%b8%e3%82%a6%e3%83%a04

 

シンポジウム終了後のアンケートでは、98%の方が『とても良かった』『良かった』[とても良かった(74%)/良かった(24%)]とご回答いただける大好評の講演会とパネルディスカッションとなりました。

ご参加いただいた方のコメントより

「共に考え、相談にのって頂き、勇気をもらえそうだった。」(製造業・男性)

「今までにないビジネスサポートの内容をお聞きした様に思います。」(製造業・男性)

「自分も地域も元気になる方向が見えた。」(サービス業・女性)

 

img_0206

 

富士市産業支援センターf-Bizセンター長
 小出 宗昭(こいで むねあき)氏
岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Bizセンター長
 秋元 祥治(あきもと しょうじ)氏
富士市産業支援センターf-Bizセンター長
 小出 宗昭(こいで むねあき)氏
岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Bizセンター長
 秋元 祥治(あきもと しょうじ)氏

小出 宗昭(こいで むねあき)氏
1959年生まれ。法政大学経営学部卒業後(株)静岡銀行に入行。M&A担当などを経て、2001年 創業支援施設SOHOしずおかへ出向、インキュベーションマネージャーに就任。起業家の創出と地域産業活性化に向けた支援活動が高く評価され、Japan Venture Award 2005(主催:中小企業庁)経済産業大臣表彰を受賞した。
2008年 静岡銀行を退職し、株式会社イドムを創業。富士市産業支援センターf-Biz(エフビズ)の運営を受託、センター長に就任し現在に至る。
静岡県内でも産業構造の違う3都市で計4か所の産業支援施設の開設と運営に携わり、これまでに1,200件以上の新規ビジネス立ち上げを手掛けた。
そうした実績と支援ノウハウをベースに運営しているエフビズは、国の産業支援拠点「よろず支援拠点」や愛知県岡崎市のOKa-Biz、熊本県天草市のAma-biZなど各地の地方自治体が展開する○○-Bizの原点となるモデルでもある。