福山ビジネスサポートセンターFuku-Biz(フクビズ)備後圏域のすべての企業・個人事業者・創業者の支援拠点

ご利用時間:火~土曜日 10時~18時

【ニュースリリース】相談開始1 週間で、予約が150件を突破

相談開始1週間で、予約が150件を突破

当初目標の4倍超を達成、2017年1月25日まで予約は満席
相談者の9割がリピート、口コミによる新規予約も 

 

 

福山ビジネスサポートセンターFuku-Biz(フクビズ)は、2016年12月7日の相談業務開始か ら1週間で、相談の予約件数が150件を突破しました。相談に来られた方の9割が次回の予約を入れる他、口コミによる新規の予約も入り始めています。

 

■  当初目標の 4倍超の相談件数を達成、f-Bizモデルへの高い期待

現状、Fuku-Bizでは、月間目標相談件数の4倍超にあたる予約をいただいています。これは、 Fuku-Bizのモデルである、静岡県富士市産業支援センターf-Biz の開設初年度の件数と同水準で、f-Bizモデルの産業支援機関が事業者から高い期待を集めるとともに、切望されていたと考えられます。なお、相談の予約は、2017年1月25日まで満席となっています。

%e8%a1%a8

*1:2016年12月7日~2017年1月6日までの予約件数

*2:開設初年度の1アドバイザーあたりの月平均相談件数

*3:開設初年度の月平均相談件数を備後圏域の人口比に統一

■  多様な業種・内容の相談に対応、相談者の35%が女性

 相談者の業種別割合は製造業やサービス業がそれぞれ約3割と多く、次いで卸・小売業となり、さらに起業の相談などもあり、幅広い業種・内容の相談が寄せられています。また、キッズスペースや授乳スペースを設けるなど、相談に来やすい雰囲気づくりに努めたこともあり、相談者の35% が女性という結果につながっています。

PDF版ニュースリリースはこちら