福山ビジネスサポートセンターFuku-Biz(フクビズ)備後圏域のすべての企業・個人事業者・創業者の支援拠点

ご利用時間:火~土曜日 10時~18時

チャンスを逃がさず!

バレンタインデーの本日、チョコレートをもらったり、贈ったりという方も多いのではないでしょうか。

今や愛の告白というカテゴリーを飛び出して、『友チョコ』『ファミチョコ』『ご褒美チョコ』『俺チョコ』など、感謝の気持ちを込めて贈り物をしたり、自分へのご褒美イベントとなりつつあるバレンタインデー。

最近ではチョコに限らず、雑貨やアパレル業界でも商戦期の一つとなっているバレンタイン、事業者さまにとっても大きなチャンスとなる可能性も秘めています!

 

バレンタインに限らず事業者さまのチャンスを逃さず成功につなげていくべく、本日もFuku-Biz(フクビズ)相談スタートです♪

170214_bl3

 

そして、本日2月14日(火)、大阪府大東市に大東ビジネス創造センターD-BizがOPENしました!

富士市産業支援センターf-Bizをモデルとした自治体主導型Bizセンターとしては8例目、関西では初となります。

開設記念シンポジウムでは、f-Biz小出センター長の講演と、岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz秋元センター長とD-Biz加藤センター長も加わってのトークセッションが行われたそうです。

170214_bl2

関西初となるBizモデルセンターということもあり、大注目のD-Biz!

開設記念シンポジウムでは大勢の参加者で席の追加が必要なほどだったとか。

これからD-Bizが事業者さまにとってどんな存在となっていくのか、何を実現していくのか、相談への期待が高まったのではないでしょうか!

 

全国に拡がるBizモデルの波は、一つまたひとつと、日本中にチャレンジャーを誕生させています。

170214_bl

(↑2/13 朝日新聞大阪版夕刊より)

地域の事業者さまにとって、寄り添いながら一緒に事業について考え、事業をより良くするお手伝いをする場所が身近になること。

それは、事業者さまにとっても、地域にとっても、変わるための大きな『チャンス』なのではないでしょうか。

 

そして、それはもちろんFuku-Biz(フクビズ)にとっても同じ。

 

備後エリアの事業者さまにとっては、強みを再発見しそれを活かしていく、新たにつかむ事業のチャンス。

備後地域にとっては、事業者さまのチャレンジで企業が活性化し、地域と人が元気になるチャンス。

そして、Fuku-Biz(フクビズ)にとっては、備後エリア発の様々なチャレンジをさらに多く、熱くしていくチャンス。

 

皆さまにとって多種多様な、バレンタイン商戦にも負けないくらいの事業チャンスをFuku-Biz(フクビズ)で一緒に見つけませんか!?

 

 

ご相談予約状況のお知らせ ―2月14日(火)18:00現在―

現在のご相談予約状況については、以下の通りとなっております。

2月:満席

3月:3月25日まで満席、3月28日(火)以降にて受付中!

 

ご相談予約は↓こちらから!

icon_reserve

 

    『ワクワク』の輪を拡げよう!

    立春から少し暖かい日が続いていたかと思えば、寒波再来!

    福山でも雪がちらつき、珍しく週末には積雪も?!という噂も聞きますが、Fuku-Biz(フクビズ)は今日も元気にご相談者さまをお迎えしています。

     

    170210_bl-2

     

    2回目・3回目というご相談者さまとのご相談では、回を重ねるごとにより具体的に、明確に目指すものへ近づいていく『ワクワク』。

    初めてのご相談者さまとのご相談では、事業者さまの強みとそれを活かす方向へ気づき、チャレンジしたい気持ちが膨らんでくる『ワクワク』。

    いつ、どんなご相談の中にも、Fuku-Biz(フクビズ)には『ワクワク』が絶えず生まれています。

     

    170210_bl

     

    その『ワクワク』が目に見え、形になって、実を結び、ご相談者さまの事業をより輝かせ続けるために。

    Fuku-Biz(フクビズ)で生まれた『ワクワク』が事業者さまの元気の源であり続けるために。

    何より、Fuku-Biz(フクビズ)が常に事業者さまとの出会いに『ワクワク』しながら、走り続けています!

     

    そして、全国で事業者さまと走り続ける仲間がまた1つ新たに加わります!

    来週2月14日(火)、大阪府大東市に大東ビジネス創造センターD-Biz(ディービズ)がOPENします!

    170210_bl-4

    OPEN当日には、富士市産業支援センターf-Biz 小出宗昭センター長と、岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz 秋元祥治センター長も駆けつけ、開設記念シンポジウムでは特別講演&トークセッションでf-Biz流の産業支援について熱く語ります!

    D-Bizの加藤敏(かとうさとし)センター長は、広告会社出身・広告業界一筋30年以上という経歴のプロモーションのプロ

    大東市の事業者さまにとって心強い伴走者として、地域の元気を呼び起こすD-Bizの核として、大いに期待を寄せられています!

     

    12月のFuku-Biz(フクビズ)、そして先月のひむか-Bizに続いてf-Bizモデルの拡がりはどんどん加速しています。

    Fuku-Biz(フクビズ)も、各地のf-Bizファミリーに刺激を日々受けながら、備後エリアのチャレンジャーの『ワクワク』の輪を拡げられるよう、加速していきます!

     

     

    ご相談予約状況のお知らせ ―2月10日(金)17:00現在―

    現在のご相談予約状況については、以下の通りとなっております。

    2月:満席

    3月:3月25日まで満席、3月28日(火)以降にて受付中!

     

    ご相談予約は↓こちらから!

    icon_reserve

     

      池内プロジェクトマネージャー、語る!

      2月も2週目に入り、2017年スタートから1か月半が経とうとしています。
       

      10週間の研修の予定で、富士市産業支援センターf-Bizで研修中の池内プロジェクトマネージャーの研修も折り返し地点!

      すでに、Fuku-Biz(フクビズ)では池内プロジェクトマネージャーへの期待も多く寄せられています。

      本日は、そんな池内プロジェクトマネージャーよりFuku-Biz(フクビズ)での業務スタートに向けて、備後エリアのみなさまへの意気込みを語ってもらいました。

       

      『備後地域 事業者のみなさま、創業志望のみなさま、池内、燃えています!』

        

      「こんにちは!1月4日にFuku-BIzメンバーに加わらせていただきました池内です。

      チームに入った直後の1月7日よりこの事業のロールモデルである富士市のf-Bizにて研修を受けていますが、実に熱く充実した毎日を送っています。

      ここで学んでいることはたくさんありますが大きくは二つです。

      10年以上の経験に基づいたf-Bizのメソッド(ノウハウ)を学び自身の知見として身に付けそれを福山に持ち帰り事業者のみなさまとシェアさせていただくこと。

      もうひとつはf-Bizのセンター長であり私の師匠である小出さんのイズムを完全コピーすることです。

      イズムとは事業者様と常に真摯に向き合い成長のために貢献し続ける、というミッションへの強い思いであり情熱です。

      それを持ち続けているからこそf-Bizは地域に貢献し続け成果を出し続けていると信じるからです。

      研修中にお話しする機会のあった富士市のある女性事業者の方が私に言いました『f-Bizは地元の誇りであり宝なんですよ』と。

      Fuku-Bizもそうなりたいとその時強く思いました。

      決して簡単なことではありませんがそうなれるように、今そのメソッドとイズムを学んでいるところです。

        

      さて、そんな私の研修ですが3月末には終了し私は福山に戻り正式にFuku-Bizに着任予定です。

      事業者のみなさまと一緒に、福山を中心とした備後地域に本物の元気と笑顔がますます増えますよう覚悟を持って努めさせていただく所存です。

      ミッションの重要さを考えると身の引き締まる思いですが、それよりも事業者のみなさまと一緒に悩み考え成果を出し自分も成長しながら、母の故郷(尾道)でもある備後地域に貢献させていただくことを考えるとワクワクする気持ちでいっぱいです。

      ぜひお話を聞かせてください、みなさまとの出会いを心から楽しみにいたしております。

      池内は燃えています!(暑苦しかったらごめんなさい)・・どうぞよろしくお願いいたします。」

       

      これまでの経験で培われたブランディングやマーケティングのプロとしての手腕。

      事業者さまと走り続ける最前線のプレイヤーでありながら、Bizモデルの伝道師でもある小出センター長から日々吸収している『メソッド』と『イズム』。

      そんなパワーアップを果たした池内プロジェクトマネージャーのFuku-Biz(フクビズ)での活躍を待っている事業者さまも多いかと思います!

       

      そんな備後エリアの事業者さまにお知らせです! 

      池内プロジェクトマネージャーのFuku-Biz(フクビズ)相談デビュー日が決定いたしました!

      f-Biz研修より戻った後、3月28日(火)より池内プロジェクトマネージャーのご相談を開始します。

      これまで、高村センター長の1人での相談体制でしたが、3月28日(火)からは池内プロジェクトマネージャーの相談も加わり、それぞれがご相談に対応できます!

      ご予約をお待たせしておりましたが、3月下旬より池内プロジェクトマネージャーという頼りになる戦力を加えての『高村&池内』最強タッグで皆さまをお待ちしております!

      Fuku-Biz(フクビズ)今後も事業者さまとの伴走がさらに加速していきます!

       

       

      ご相談予約状況のお知らせ ―2月9日(木)15:00現在―

      現在のご相談予約状況については、以下の通りとなっております。

      2月:満席

      3月:3月23日まで満席、3月24日(金)以降にて受付中!

       

      ご相談予約は↓こちらから!

      icon_reserve

       

        新しい地域活性化のスタート地点!

        もうご覧になった方もいらっしゃいますでしょうか。

        Fuku-Biz(フクビズ)と若手起業家支援ビル『DioPorte(ディオポルテ)』を運営する有限会社山陽不動産との連携のニュースリリース!

        今朝の中国新聞と毎日新聞にて、取り上げていただきました!

        170207_chuugoku_bl

        ↑中国新聞(2017年2月7日)掲載

         

        170207_mainichi_bl

        ↑毎日新聞(2017年2月7日)掲載

         

        実は昨日のニュースリリースに合わせ、Fuku-Biz(フクビズ)では記者会見を行いました。

        Fuku-Biz(フクビズ)で行う初の報道発表!・・・スタッフもどきどきです・・・

        170207_bl-3

         山陽不動産の角田副社長をお迎えしての報道発表では、10社以上の報道関係者の方にお越しいただきました。

        今回の取組への注目度の高さがうかがえます!

         170207_bl-2

        山陽不動産では、2014年に福山市内の空きビルを買い取り、リノベーションによって再生させ、若手起業家が起業しやすい環境を整え提供する『DioPorte』を誕生させました。

        中心市街地の低・未利用物件の活用と、資金面で課題を抱える若手起業家の支援をすることで、中心部へ創業を目指す新しいパワーを呼び込み、街を活性化したいという想いからスタートした若手起業家支援ビル『DioPorte』

        現在では福山市内に6棟を運営・管理し、約30社のチャレンジャーが集う新たな一歩のスタートの場となっています。

         

        170207_bl-4

        一方で、起業家にとって創業後、様々な壁にぶつかり、事業を軌道に乗せるというのは多くの困難を伴います。

        創業後間もない起業家にとって、段階に応じた事業に関する様々な課題のサポートや経営者としての心理的なサポートは事業の成功の角度をより高くする大きな力となります。

        2016年12月にOPENしたFuku-Biz(フクビズ)が行う事業者さまの支援、創業を目指す方の支援はまさにそのサポート。

        起業家が事業を成長させていくために、一緒にその強みを見つけ生かすことを継続的に行う、そんなパートナーとしてFuku-Biz(フクビズ)は存在しています。

         

        『低・未利用物件の活用のためのリノベーション』

        『創業しやすい環境整備』

        『継続的な創業支援』

         

        これらは、それぞれに今までも各分野での課題解決の方策として行われてきましたが、今回の連携はそれぞれの課題解決を点と点を結び、多面的・持続的に解決していく新しい地域活性化モデル

        空き物件の目立つ中心市街地をリノベ―ションによって再生することで街なみがよみがえる。

        オフィス賃貸などの資金面のハードルを下げ、起業家同士のネットワークと交流ができる環境で創業を考える人の一歩を踏み出しやすくする。

        創業後の様々な課題ややりたいことを実現するために一緒に伴走するパートナーが、事業の成功への角度をより高くする。

        創業支援という大きなテーマをベースに、これが線となり、チャレンジしたい地域内外の起業家が集まり、街も人も元気な地域活性化につながっていく。

         

        空き物件の活用、中心市街地の活性化、起業・創業の促進、そして地域活性化。

        日本の地方都市の多くが抱える課題を解決する可能性を秘めた、ワンストップ型の創業支援による新たな地域活性化モデル。

        170206_bl

        今回、創業支援の分野においては、Fuku-Biz(フクビズ)のバックアップだけではなく、創業支援施設『SOHOしずおか』の立ち上げと運営を行い、起業家創出と地域活性化に向けた支援活動が高く評価されJapan Venture Awards 2005経済産業大臣表彰を受賞した、富士市産業支援センターf-Bizセンター長の小出 宗昭氏も顧問として参画!

        創業支援、企業支援という分野において、これ以上ない超・強力なバックアップ体制で、この地域の課題を多面的・持続的に解決する新しい地域活性化モデルがスタートします!

         

        報道関係者の皆さまにも、国内初のこの取組に大きな関心を寄せていただいています。

        170207_bl-6

        170207_bl-5

        報道発表終了後には、角田副社長や高村センター長へ個別に質問が飛び交うシーンも!

         

        今回の連携ははじまりの一歩です。

        『リノベーションによる空きビル再生×創業しやすい環境整備×継続的な創業支援』

        170207_bl-7

        起業家を生む場として空きビルが魅力的にリノベーションされ活用される、活気あふれる街並み。

        ここからたくさんの起業家の事業が大きく成長し、多くの雇用を生み、地域が元気になる。

        それをここ備後エリアで実現するために、いま、はじまりました。

        この連携をスタート地点に、備後エリアの創業支援と地域活性化の輪を拡げていくのためにFuku-Biz(フクビズ)は今後も走り続けます!

         

         

        <お知らせ>

        明日、2月8日(水)はRiM全館休館日のため、Fuku-Biz(フクビズ)もお休みとなります。

        ご相談予約フォームでの予約希望は上記にかかわらずお申込みいただけます。

        お休み中に受付したご相談予約希望は、翌日2月9日(木)以降に順次スタッフより日程調整のご連絡いたします。

         

         

        ご相談予約状況のお知らせ ―2月7日(火)15:00現在―

        現在のご相談予約状況については、以下の通りとなっております。

        2月:満席[2月8日はRiM休館日のためお休み]

        3月:3月22日まで満席、3月23日(木)以降にて受付中!

         

        ご相談予約は↓こちらから!

        icon_reserve

         

          【ニュースリリース】【日本初】地域の課題を多面的・持続的に解決する、新しい地域活性化モデルを構築

          【日本初】地域の課題を多面的・持続的に解決する、
          新しい地域活性化モデルを構築

          空きビルを再生し、起業しやすい環境を整え、成功の確度を高める
          Japan Venture Awards経産大臣賞を受賞した、小出宗昭氏も参画

           

           

          若手起業家支援ビル「DioPorte(ディオポルテ)」を運営する、有限会社山陽不動産と、備後圏域の企業・起業を支援する、福山ビジネスサポートセンターFuku-Biz は、創業支援による地域活性化をより強固に推進し、地方都市での新しい地域活性化モデルを実現するため、連携いたします。

           

          ■  リノベーションによる空きビル再生×起業しやすい環境整備×継続的な創業支援

          ハードの面からもソフトの面からも起業しやすい環境があり、創業後も個々の状況に応じた最適 な支援を継続的に受けられる仕組みがあれば、事業が成功する確度は高まります。DioPorteでは、 特に資金面で課題を抱える若者に対して、オフィス用に空きビルをリノベーションさせ、オフィス を借りる際にかかる初期費用を最小限にするなど、起業しやすい環境を提供しています。現在は福 山市内で6棟を運営・管理し、約30社が入所しています。
           
           一方、起業したとしても当初の計画どおりに事業計画が進むことは極めてまれで、個々の創業者の状況にあわせた継続的な支援が必要となります。そこで、このたび、有限会社山陽不動産と福山ビジネスサポートセンターFuku-Biz は、連携することにより創業支援に必要な機能を補完・強化することができる体制を構築しました。これにより、ハードの最適化からソフトの最大化までワンストップで行え、地域の課題を多面的・持続的に解決することが可能になります。このような地域活性化モデルは、国内では初めてとなります(2017年1月30日時点、Fuku-Biz調べ)。

           

          ■  地域活性化を確実に推進する、新しいロールモデル

          低・未利用物件をリノベーションによって再生させることで、街の景観自体が活性化していきます。そして、オフィスを借りる際の資金面での負担を下げたり、起業家が集う物件に入所することでネットワークの構築がしやすかったり、起業しやすい環境を提供することができます。さらに、創業後も継続して経営相談ができ、個々の事業者の力を最大限に引き出す仕組みが確保されているため、事業が成功する確度が高まると考えられます。これらによって、地域内が活性化するだけではなく、地域外から若手起業家を呼び込み・呼び戻すことにもつながり、このモデルが全国に伝播することにより、地域から日本の活性化につなげていくことができるものと考えています。

           

          ■  Japan Venture Awards経済産業大臣表彰を受賞した、小出宗昭氏が顧問に就任

          創業支援では、2016年12月にオープンした、福山ビジネスサポートセンターFuku-Bizが全面的にバックアップするだけではなく、創業支援施設「SOHOしずおか」の立ち上げと運営を行い、起業家の創出と地域産業活性化に向けた支援活動が高く評価され、Japan Venture Awards 2005 経済産業大臣表彰を受賞した、小出宗昭氏も顧問として参画します。小出氏は、全国に整備されている国の産業支援機関「よろず支援拠点」のモデルとなった、富士市産業支援センターf-Biz のセンター長でもあります。

          170206_bl

          福山ビジネスサポートセンターFuku-Biz は、今回の有限会社山陽不動産との連携をはじめとして、地域の課題を多面的・持続的に解決する新たな地域活性化モデルの創造に向け、今後も創業を通じた地域活性化に取り組む主体との連携を積極的に進めてまいります。

          PDF版ニュースリリースはこちら

            さらなる実を結ぶために

            今日は立春、暦の上では春!

            お天気の良い日の日差しは、すこしずつ暖かくなってきているのでしょうか。

            土曜日の今日も、Fuku-Biz(フクビズ)元気にOPENしています♪

             

            そして、本日も富士市産業支援センターf-Bizで研修中の池内プロジェクトマネージャーの研修レポートをお届けします!

            気になる今回の内容は・・・?

            170204_bl

             
            「今日はf-Bizクリエイティブディレクター金子慶太さんのセッションに同席させていただきました。

            ご相談者は富士市内で学生服のリユースショップを経営されている方です。店舗の視認性が低くより効果的な看板の掲出方法についてのご相談でした。

            詳しく状況をヒアリングし改善方法を一緒に考えながら、気が付くと『これだ!』っとご相談者も目からウロコのソリューション提案がなされました。

            いつも温和な金子さんのしなやかで鮮やかなアドバイススタイル、真似したいです。」

             

            f-Bizで人気の企画『儲かるお店づくりチームプロジェクト』でも大活躍のf-Bizの金子クリエイティブディレクター。

            優しい物腰と雰囲気から、鋭い視点と鮮やかな『見せて伝える』提案の現場で感じることができたという池内プロジェクトマネージャー。

            少し不敵な笑みを浮かべた池内プロジェクトマネージャーの表情から、そのアドバイススタイルを鮮やかに取り入れて、さらにパワーアップを目指しているのがうかがえる一枚です。

             

             

            2008年8月に開設されたf-Biz。

            もちろん現在も新たなご相談者さまが訪れている『行列のできる相談所』ですが、ご相談後に取組が成功した後も多くの事業者さまがご相談に訪れています。

            事業は永続的に続いていくもの。

            だから、より良くするにはどうしたらいいのか、もっと改善していけるところがあるのではないか、常に考えていかなくてはなりません。

             

            ご相談で一歩踏み出した事業者さまが、二歩三歩とさらに前に進み続けるために、何度でも何年でも一緒に考え、走り続けるパートナーとなる。

            f-Bizがそうであるように、Fuku-Biz(フクビズ)もこれからずっと、備後エリアの事業者さまにとってそんなパートナーであり続けたいと思います。

             

            ご相談から生まれたチャレンジが実を結んだら、さらなる実を結ぶために、ぜひ、何度でもご相談にお越しください!

             

             

            現在募集中のFuku-Biz(フクビズ)広報・企画担当スタッフの応募締め切りが迫ってまいりました!

            170125_bl2

            詳細はこちらから!

            応募の締め切りは2月6日(月)!たくさんのご応募お待ちしております♪

            ※応募に関するお問い合わせは、Fuku-Biz(フクビズ)を福山市より受託・運営する

            一般財団法人備後地域地場産業振興センター(TEL:084-924-4510)までお願いいたします。

             

            <お知らせ>

            来週、2月8日(水)はRiM全館休館日のため、Fuku-Biz(フクビズ)もお休みとなります。

            ご相談予約フォームでの予約希望は上記にかかわらずお申込みいただけます。

            お休み中に受付したご相談予約希望は、翌日2月9日(木)以降に順次スタッフより日程調整のご連絡いたします。

             

             

            ご相談予約状況のお知らせ ―2月4日(土)18:00現在―

            現在のご相談予約状況については、以下の通りとなっております。

            2月:満席[2月8日はRiM休館日のためお休み]

            3月:3月21日まで満席、3月22日(水)以降にて受付中!

             

            ご相談予約は↓こちらから!

            icon_reserve

             

              Fuku-Biz(フクビズ)の春~出会いと別れ~

              今日は節分の日。

              季節の節目を指す節分ですが、今では、立春の前日である今日のことを主に指すようになったそうです。

              そんな節分の日、ご相談者さまより、すてきなお土産が・・・!

              170203_bl2

              『餅花(もちばな)』です♪

              お正月などでも飾ることも多いようですが、春目前のこの季節、せっかくなのでひな祭りモードでFuku-Biz(フクビズ)にて飾らせていただきました。

              春の訪れを感じるFuku-Biz(フクビズ)で、今日もご相談開始です!

               

              春といえば、別れの季節とよく言いますが、富士市産業支援センターf-Bizで研修中の池内プロジェクトマネージャーからこんなレポートが届いております!

              img_1324

               
              大阪府大東市D-Bizの加藤センター長の研修が本日3日でアップします。
              加藤さんは私より1か月早い昨年12月よりf-Biz研修に参加していた研修の先輩と言いますか修行の先輩です。
              加藤さんは明日4日(土)には大東市に移動し、いよいよ2月14日に迫ったD-Bizオープンに向けて怒涛の準備に突入することになります。
              お身体には十分気を付けてください、D-Bizの船出を心から応援しています。
               

              写真は、我々の師匠f-Biz小出センター長を挟んでD-Bizの加藤センター長とFuku-Biz池内です(あっ池内は右です)。

                

               

              f-Bizでは、全国の金融機関の行員や新たなf-Bizモデルの各地域のセンターを担うセンター長・プロジェクトマネージャーが研修に集まっています。

              研修といってももちろん座学でのレクチャーなどではありません。

              自分の目で、耳で、口で、小出センター長率いるチームf-Bizの生の現場で学ぶべきことをもぎ取り、自身を鍛える、まさに『修行』という言葉がぴったり。

              その修行から新たな船出へ旅立つ先輩との、良いお別れの日の、池内プロジェクトマネージャーの研修中の一枚でした!

               

              一方で春は出会いの季節でもあります!

              新たなご相談者さまとの出会いをはじめ、Fuku-Biz(フクビズ)ではご相談にたくさんの方に訪れていただいています。

              170203_bl4

              170203_bl2 

              2回目のご相談という事業者さまも多くなってきて、具体的な提案や打ち手の話へと次のステップに進んでいく時間となってきました。

              もちろん、ご相談の際は真剣そのものですが、合間に笑顔が見えてくるとFuku-Biz(フクビズ)と事業者さまの距離も回数を重ねるごとに近くなっているのを感じます。

               

              この2か月でFuku-Biz(フクビズ)で、出会うことができたたくさんの事業者さま。

              ご相談いただいたことをきっかけに、事業だけでなく、事業者さまご自身も元気になっていただだきたい。

              だからこそ、Fuku-Biz(フクビズ)は事業者さまの想いや叶えたいことを聞くところからスタートします。

              Fuku-Biz(フクビズ)が気になっているけど・・・という事業者の皆さま!

              ぜひ、事業へ想いや叶えたいことから、まずはお話してみませんか?

               

               

              現在募集中のFuku-Biz(フクビズ)広報・企画担当スタッフの応募締め切りが迫ってまいりました!

              170125_bl2

              詳細はこちらから!

              応募の締め切りは2月6日(月)!たくさんのご応募お待ちしております♪

              ※応募に関するお問い合わせは、Fuku-Biz(フクビズ)を福山市より受託・運営する

              一般財団法人備後地域地場産業振興センター(TEL:084-924-4510)までお願いいたします。

               

              <お知らせ>

              来週、2月8日(水)はRiM全館休館日のため、Fuku-Biz(フクビズ)もお休みとなります。

              ご相談予約フォームでの予約希望は上記にかかわらずお申込みいただけます。

              お休み中に受付したご相談予約希望は、翌日2月9日(木)以降に順次スタッフより日程調整のご連絡いたします。

               

               

              ご相談予約状況のお知らせ ―2月3日(金)18:00現在―

              現在のご相談予約状況については、以下の通りとなっております。

              2月:満席[2月8日はRiM休館日のためお休み]

              3月:3月18日まで満席、3月21日(火)以降にて受付中!

               

              ご相談予約は↓こちらから!

              icon_reserve

               

                人と人をつなぐ

                OPENから約2か月、Fuku-Biz(フクビズ)でも施設の見学や視察に訪れていただくことが増えています!

                昨日は、天草市起業創業・中小企業支援センター Ama-biZ(アマビズ)の事業主体である熊本県天草市役所の皆さまの視察。

                Ama-biZ(アマビズ)は2015年4月に熊本県天草市に設立された、Fuku-Biz(フクビズ)にとってf-Bizモデルセンターの先輩でもあるセンターです。

                Fuku-Biz(フクビズ)の対象が、福山市を中心とした県域をまたぐ6市2町で形成される備後圏域の事業者さまという、f-Bizモデルの中でも全国初であることもあり、その設立背景や、取組、状況などにとても興味を持っていただいていました。

                今後も拡がっていくであろうf-Bizモデルの全国展開の流れの中で、こうしたセンターやアドバイザー同士のつながりも重要なキーポイントになっていく予感!

                 

                そして、ただいま富士市産業支援センターf-Bizで研修中の池内プロジェクトマネージャー。

                Fuku-Biz(フクビズ)での活躍の日が待ち遠しくなる、頼もしいf-Biz研修レポート第2弾が届いております!

                170202_bl

                  
                「今日はお手伝いの一環で相談者の方にf-Biz杉本副センター長とともに同行して静岡市内の百貨店さんを訪問してきました。
                静岡でアパレルブランド起業の準備をされている方で、今後の展開について厳しい百貨店バイヤーのご意見を聞きたいとのことでセットさせていただきました。
                写真は持参したサンプルをじっくりチェックするバイヤーとそれを心配そうに眺める相談者さんの図です。
                このあと厳しくも暖かくそして貴重なご意見をたくさんいただき、次になにをすべきかが明確になったことと思います。
                決めたからには前進あるのみの相談者さま、応援させていただきます」

                 

                起業を考えている方にとって、事業計画書や資金など目の前にある準備、やらなくてはならないタスクは山積み。

                ついつい準備に追われ、事業の目指すところや今後の展開への布石について後回しになってしまうこともしばしば。

                そんな時に、事業者さまと同じ目線で一緒に考えながら、違う視点・視野からのアドバイスや提案をして一歩一歩前に進むのがf-Bizモデルの在り方。

                時には、事業者さまが持っていないネットワークやフィールドへのサポートも行うことも。

                 

                そして、池内プロジェクトマネージャーはご存知のとおり、百貨店や有名ブランドなどのバイヤーやマネージャー、代表取締役社長という経歴の持ち主。

                今回は、その経歴とネットワークを生かし、アパレルブランドでの起業準備中のご相談者さまにとって大事な現場のバイヤーの着眼点や意見を聞く場のセッティングのために人と人をつなぐお手伝いすることで、研修中も大活躍中です!

                 

                 

                現在募集中のFuku-Biz(フクビズ)広報・企画担当スタッフの応募締め切りが迫ってまいりました!

                170125_bl2

                詳細はこちらから!

                応募の締め切りは2月6日(月)!たくさんのご応募お待ちしております♪

                ※応募に関するお問い合わせは、Fuku-Biz(フクビズ)を福山市より受託・運営する

                一般財団法人備後地域地場産業振興センター(TEL:084-924-4510)までお願いいたします。

                 

                <お知らせ>

                来週、2月8日(水)はRiM全館休館日のため、Fuku-Biz(フクビズ)もお休みとなります。

                ご相談予約フォームでの予約希望は上記にかかわらずお申込みいただけます。

                お休み中に受付したご相談予約希望は、翌日2月9日(木)以降に順次スタッフより日程調整のご連絡いたします。

                 

                 

                ご相談予約状況のお知らせ ―2月2日(木)18:00現在―

                現在のご相談予約状況については、以下の通りとなっております。

                2月:満席[2月8日はRiM休館日のためお休み]

                3月:3月18日まで満席、3月21日(火)以降にて受付中!

                 

                ご相談予約は↓こちらから!

                icon_reserve

                 

                  【ニュースリリース】相談者の99%が高評価、売上拡大の事例も

                  相談者の99%が高評価、売上拡大の事例も

                  相談に来た方の99%が「とても良かった」「良かった」と回答

                   

                   

                  福山ビジネスサポートセンターFuku-Biz(以下、フクビズ)では、相談に来られた方の満足度を把握するため、アンケートを実施しています。その結果、2017年1月に相談に来られた方の99%が「とても良かった」または「良かった」と回答し、94%の方から「知人にすすめたい」との回答をいただきました。

                   

                  ■ 相談しやすい雰囲気と、悩みや課題解決に向けた具体的な提案が高評価の理由

                  「とても良かった」または「良かった」と回答した理由で最も多かったのは、何より相談しやすい雰囲気で、悩みや課題の解決に向けた具体的な提案があり、やる気が出たというものでした。フクビズでは、事業者の悩みや課題を解決していくために具体的な提案をするだけではなく、事業者のモチベーションを大事にしています。それは、事業者の前向きな気持ちが成功の確度を上げると考えているからです。94%の方から「知人にすすめたい」という評価をいただけたことは、提案の面だけではなく、事業者の気持ちを大事にする点も支持していただけたと考えております。

                   170201_bl

                   *アンケート実施期間:2017年1月4日〜31日

                   

                  ■ 相談後に売上拡大やPR強化につながった事例も続々と

                  2017年に入り、相談対応が2回目となる事業者も出てくるなか、フクビズでの相談後に売上拡大やPR強化につながった事例もあり、なかには年間契約を受注した事業者もいらっしゃいました。備後圏域の活性化のため、今後もこのような事例を増やしていくことに尽力していきます。

                   

                  PDF版ニュースリリースはこちら

                    あなたの込めたいストーリーは?

                    1年のスタートダッシュでもあった1月ですが、皆さまはどんなスタートの月だったでしょうか。

                    1月最終日の今日も、Fuku-Biz(フクビズ)で新たなチャレンジの一歩のためにご相談にこられた事業者さまたちをお迎えしています!

                     

                    Fuku-Biz(フクビズ)へのご相談者さまは、企業だけでなく個人で経営されているカフェや飲食店などの事業者さまもいらっしゃいます。

                    本日も2件のご相談者さまが飲食に携わる事業者さま!

                     

                    そして、そんな飲食店でPRに欠かせないものといえば『料理写真』。

                    新商品や日替わりメニューなど、その魅力を文字だけでなく、視覚でお客様においしさを伝えるのにとても重要なものです。

                    お客様の感覚を刺激して食欲をそそるようなシズル感のある写真や、おしゃれな雰囲気の写真。

                    最近では、メニューブックやチラシ、パンフレット用の料理写真以外にも、Facebookやブログ、InstagramといったSNSでの日々のお店のシーンや利用イメージを伝えるためなど、その活用用途は幅広くなってきています。

                     

                    今日は、そんなカフェや飲食店さまにオススメしたい『Fuku-Biz Library(フクビズ ライブラリー)』の1冊をご紹介します♪

                    170131_bl

                    ↑こちら!『おいしいかわいい料理写真の撮り方』(著:佐藤 朗・小坂 桂/イカロス出版)

                     

                    なんとなく撮りたいイメージはあるのに、上手く撮れない・・・

                    自分のお店に合う雰囲気ってどんな料理写真なのかいまいちピンときていない・・・

                    プロじゃないし、いいカメラを持っているわけじゃないし、やっぱり難しいよね・・・

                     

                    そんな方におススメしたい本です!

                    料理写真の撮影で押さえておきたい『光』『構図』『アングル』といったコツをわかりやすく解説

                    持っているカメラ(スマホ、コンパクトデジカメ、ミラーレス一眼など)に合わせて読むことが出来るのでとても理解しやすいです。

                    また、写真撮影のテクニックだけでなく、その料理写真で伝えたい雰囲気やイメージを再現するための『フードスタイリング』の観点の大切さを知ることが出来る1冊。

                    料理にどんなストーリーを持たせたいのか、それを再現する時間や場を表現するにはどんな光で、どんな構図、アングルがそのイメージを喚起するのか・・・

                    言葉にすると、難しそうなのですが、実際の例がわかりやすく載っているので、読んでいる間中『なるほど~!』の連続です!

                    手持ちのカメラを使うテクニック、簡易レフ版の作り方など、『お金をかけなくてもすぐ始められる』が詰まったとってもオススメの1冊です。

                    ストーリーを持たせるためのスタイリングポイントは、雑貨や小物などの撮影でも活用できそうです!

                    飲食店さま以外でも、気になる方はぜひ、Fuku-Biz(フクビズ)にお越しの際に手に取ってみてくださいね♪

                     

                     

                    現在募集中のFuku-Biz(フクビズ)広報・企画担当スタッフの応募締め切りが迫ってまいりました!

                    170125_bl2

                    詳細はこちらから!

                    応募の締め切りは2月6日(月)!たくさんのご応募お待ちしております♪

                    ※応募に関するお問い合わせは、Fuku-Biz(フクビズ)を福山市より受託・運営する

                    一般財団法人備後地域地場産業振興センター(TEL:084-924-4510)までお願いいたします。

                     

                    <お知らせ>

                    来月、2月8日(水)はRiM全館休館日のため、Fuku-Biz(フクビズ)もお休みとなります。

                    ご相談予約フォームでの予約希望は上記にかかわらずお申込みいただけます。

                    お休み中に受付したご相談予約希望は、翌日2月9日(木)以降に順次スタッフより日程調整のご連絡いたします。

                     

                     

                    ご相談予約状況のお知らせ ―1月31日(火)18:00現在―

                    現在のご相談予約状況については、以下の通りとなっております。

                    1月:満席

                    2月:満席[2月8日はRiM休館日のためお休み]

                    3月:3月16日まで満席、3月17日(金)以降にて受付中!

                    ご相談予約は、お早めに!

                     

                    【3月のご相談受付中!】相談のご希望はこちらから♪